スーパーコンパニオンの料金は1人あたり1時間で1.5~2万円。グループの人数が増えるとハメをはずして泣きをみることに。遊び方の節度を大切に。

スーパーコンパニオンって、何のためにそんなにお金を稼ぐの?

男性から見ると「なぜスーパーコンパニオンなんか」と思うときがありますが、それは昔からの偏見。

いまどきは彼女たちのほうが健全でちゃんと目標をもってやっています。

■昔のような暗い人生を背負った女子は皆無。

ソープランドが定着するもっと昔、風俗で働く女性は今で言う熟女的な年齢の方ばかりでした。

そのころは離婚して子育てのためとか、ギャンブルにハマって借金返しのためといった暗い事情が大半でしたが、いまではアッケラカンとしたもの。

みんな若々しくてキレイで元気。

経済的に苦しいというより、好きなものを買いたいとか、大学に行くための資金とか、資格取得のためといった女の子が多いです。

■真面目で明るくて、ハッキリと目標をもって。

もちろんスーパーコンパニオンの女の子たちが客に本心を明かすとは思えませんが、けっこう真面目で明るい目的のためというのが大半を占めるようになりました。

一流OLや大学生、保母さんなどという女性もいます。

いろいろ話を聞いているとそういうスーパーコンパニオンなら応援してあげたいと思ってしまうときもあります。

■いまどきは、技能があって派遣で働き、合間に風俗で稼ぐようなスーパーコンパニオンも珍しくありません。

中途半端な男性よりも女性のほうがしっかりした人生設計を立てている。

また実行力も女性のほうが数倍はスゴい。

そんなふうに感じてしまうのはおかしいでしょうか。

お金を何のために稼ぐのかは個々の目標によりますが、「風俗嬢までやって」というような偏見的見方は、もう遠い昔の話のようです。